ここから本文

DIACERTサービス(電子申請用電子証明書)

電子署名及び認証業務に関する法律に基づく認定認証業務の認定を取得した電子証明書発行サービスです。
お電話がつながりにくい状態となっております

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大を受け、弊事業所での電話応対が可能な要員を通常より減員してヘルプデスク業務を実施しております。

ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、「サービスに関するよくあるご質問」ページや「お問い合わせフォーム」からのお問い合わせをご活用いただけますようお願い申し上げます。受付時間内で順次ご案内いたします。

※ お問合わせいただいた時間や内容等によっては、翌営業日以降のご回答となる場合がございます。余裕を持ってお問い合わせをいただけますようお願い申し上げます。

お申し込み
お申し込み

DIACERT電子証明書のお申し込みの際には、所定の申込書と公的証明書類の提出が必要となります。

  • (1)申込書の作成にあたりオンライン上での申込書作成支援システムをご用意しております。画面の案内に沿って必要事項を入力しますと、入力内容が記載されたPDFファイルがダウンロードできますので、ダウンロードしたPDFファイルを印刷し所定の箇所に押印をお願いします。
  • (2)印刷・押印いただいた申込書は公的証明書類と合わせて 申込窓口 までご郵送ください。弊社にて電子証明書の申込書類一式を受付した後は、キャンセル、返金等はお受けできませんのでご注意ください。
  • 必要となる公的証明書類の詳細は お申し込み詳細 のご確認をお願いします。

サービス

DIACERTサービス(電子申請用電子証明書)についてご案内します。
DIACERTサービスとは
サービス内容
利用可能なシステム
動作環境
よくあるご質問

◎法人様向け
(SIer、ベンダー様向け)

DIACERTサービス カテゴリA

◎個人の方向け
(用途:青色申告・確定申告等)

DIACERTサービス カテゴリB

◎日本弁理士会会員様向け
弁理士のお客様はこちらのページからお申込みください。
閲覧に必要なパスワードは、日本弁理士会電子フォーラムの『トピックス』でご確認いただけます。

DIACERTサービス 日本弁理士会会員様向け

◎健康保険組合様向け
利用者(名義人)が健康保険組合に所属されている場合のDIACERTサービスカテゴリAのお申し込み方法は、こちらをご確認ください。


カテゴリA、カテゴリBの電子証明書は電子入札では利用することができません。
電子入札で使用するための電子証明書は DIACERT-PLUSサービス の電子証明書となります。

サポート

DIACERTサービス(電子申請用電子証明書)のサポートについてご案内します。
  1. セットアップ手順
  2. 利用方法に関するよくあるご質問
ページトップへ